トイプードルのショコラ通信
ショコラがママになりました♪4プーになったショコラ親子のドタバタ成長日記です( >▽<)ノ

プロフィール

Kei

profile.jpg Author:Kei

名前:ショコラ
性別:女の子
生年月日:2008年4月23日
種類:トイプードル
カラー:レッド
出身:POODLE HOUSE
お迎え日:2008年7月5日

ショコラの子供たち

top2.jpg
生年月日:2010年4月21日
長男:シエル
  (2012年6月23日虹の橋へ)
長女:ソレイユ
次女:アンジュ

最新記事

Powered by 複眼RSS

カテゴリ

日々のできごと (293)
おでかけ (105)
しつけ・トレーニング (15)
交配・妊娠・出産 (21)
育児 (87)
シエルのこと (25)

ショコラの飼育グッズ


ペティオドッグルームサークル


ソフトカバーペットキャリー

コング スモールウァバ


ロハコ

ベルメゾンネット
ベルメゾンネットのペット用品

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

参加中です♪

お気に入りブログ

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

検索フォーム

リウマチわんこのシャンプー&トリミング
ショコラ家では、ショコラが3プーを出産してから、
節約もかねて、おうちシャンプー&パパカットするようになりました。

そのうち、カイカイ病になったシエルが、毎週のシャンプーを
欠かせないようになり、亡くなる前にはシャンプーは週2回に。
あのころは、シャンプーばかりしていたような気がします。

その後、私たちも体力的にきつくなってきて、
今はシャンプーだけは美容院でお願いしています。


 *


そんなある日のシャンプーデイ。

ソレイユはリウマチで、前足が骨破壊していて、
長時間立っていることができません。
私がお腹とお尻を下から支え、
パパが急いでバリカンをかけます。

ソレイユが疲れてきたらムリをさせずに。
お座りしてしまったら、その状態でもできることをします。

009_2016090317141659a.jpg




今度は寝かせて、お腹まわりや、
肉球まわりなどをカットしていきます。
かまってちゃんなソレイユは、
まんざらでもないようす(>ε< )

003_2016090317141381a.jpg




ここまでくれば、あともうちょっと。

005_201609031714145ac.jpg




この姿勢がいちばんらくみたいです。

006_20160903171415e7b.jpg




パパカット終了です〜(≧▽≦)O

010_20160903171418057.jpg


再び美容院でシャンプーするようになって良かったのは、
毎日会っているから気がつかない変化も、
トリマーさんが気がついて、教えてくれること。

私たちはずっと、ソレイユの後ろ足が悪いんだと思っていました。
今年に入ってから、何度かトリマーさんに、
「前足の関節が腫れてない?」と言われることがあって、
そのたびに、「後ろ足の方が悪いんですよ〜」なんて言っていました。
今にして思うと、あれがリウマチの初期症状だったのかも。
そのときに、大きな病院で見てもらって、リウマチだとわかっていたら、
もう少し骨破壊を遅らせることができたのかもしれません。


 *


ただ、ソレイユの骨破壊がもっと進んできたら、
もしかしたら美容院ではムリかもしれません。
子どもたちが元気なうちに、
シャンプー&トリミングができるようになっていて
よかったな〜とも思っています。





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

犬が走っても滑らない床〜張り替えました!
3プーがパピーのころに、
走っても滑らないようにと
タイルカーペットを張ってから、はや6年。
その時の記事はこちら→

薄汚れてきたタイルカーペットに
長いこと目をつぶってきたけど、
やっと注文しました〜。

前回の分がまだ余っているので、
今回の注文は160枚と少なめです。
やっと買ったのに作業するまで重い腰が上がらず
玄関にしばらく放置。。。(^◇^;)

001_20160820142242492.jpg




前回、布切りバサミで切ったら、
結構大変だったみたいで。。。(パパが)
今回は「ストロング万能はさみ」を購入。
これがかなり良い仕事をしてくれて、
カーペットを切る作業がとてもラクだったそうです。

009_2016082014221402d.jpg
(テーブルの左側にあるのが「ストロング万能はさみ」)




さらに、前回は一から型紙をとって切ったのに比べ、
今回は、今敷いているカーペットで型をとることができたから、
こんな↓細かいカット作業も比較的スムーズだったようです。

018_20160820142311b8c.jpg




今回も、パパがせっせと張っていきます!

006_20160820142211caf.jpg




ソレイユはすぐに新しいカーペットの上に陣取りますよ!
やっぱり新しい方が気持ちいいのかな?

010_20160820142241d1c.jpg




手前が古いカーペット(恥)
きたなっっっっ!!(゚∀゚;)!
お目汚し失礼いたしました。
6年たつとこのぐらい汚れるという参考になれば (^◇^;)

008_20160820142210a39.jpg




おおおぉ〜!
キレイになった〜。

013_2016082014224713c.jpg





ちなみにカーペットにオシッコされているのに
今まで気づかなかったところがかなりありました。
でも、幸い(?)、カーペットが吸ってくれていたようで、
フローリングが痛んだりというのは無かったです。
それと、6年も張りっぱなしにしていたら
フローリングがべたつくかと思ったけど、
軽く水拭きしたら大丈夫でした。

011_20160820142244122.jpg





トイレの下に敷く、「防滑・消臭マット」も
新しくしましたよ!

012_20160820142245be2.jpg




***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/08/20 15:10】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
乗せてアピール
新しい病院で、ソレイユの検査をしてきました。
午前中に検査をして、夕方には結果の電話をいただきました。
肝臓の数値はまだ高いため、肝臓の薬は継続。
CRPは0.91と基準値まで下がったので、ステロイドの量は減らします。
また一ヶ月後に検査です。


 *


最近のソレイユはよくトイレの下に敷いているマットで寝るようになりました。
薬の副作用でオシッコの量が多く、
トイレから大きくはみ出していることもあって、
不衛生だからマットで寝て欲しくないんだけど。。。
見つけるたびに叱ってたら、今度はトイレにΣ(゜д゜lll)
や〜め〜て〜。

006_20160815134418a1b.jpg



薬で痛みがやわらいでいるせいか、
ソファにすわっていると、大急ぎでやってきて
乗せてアピール。
こんな風に前足を使って立ち上がることは、
薬を飲む前はできませんでした。

003_20160815124956456.jpg




パパが他の子のブラッシング中でもおかまいなし。
しっぽをパタパタ振って、猛アピール。

005_20160815124959fe0.jpg




こんなお顔で見つめられたら
乗せてあげないわけにはいかないでしょう!!

001_20160815124953f79.jpg




乗せてもらえたら、こんな笑顔ですよ!

004_20160815124957e2e.jpg





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/08/15 13:57】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本動物高度医療センターでの最後の診察日
新しい病院へ転院の相談に行った翌日は、
日本動物高度医療センターの診察日でした。


診察&検査結果は、
 ・前足の関節の腫れはひいている
 ・後ろ足は過屈曲してきている
 ・CRP0.45
 ・肝臓の数値が前回よりも増えている


やっぱり後ろ足も進行してきているようです。
左後ろ足のかかとの位置が
右後ろ足よりも下がってきている気が・・・。
前足のように関節の破壊&ベタ足になりつつあるのかも。

003_2016073114061436b.jpg
(7月20日撮影)




まだステロイドの量は多いので、
前回よりも減らして、肝臓の薬が増えました


〜処方されたお薬〜
  ・プレドニゾロン(ステロイド)→1日1回0.5錠
  ・ファモチジン(胃薬)→1日1回0.5錠
  ・バイトリル(抗生剤)→1日1回0.5錠
  ・ウルソ(肝臓の薬)→1日1錠×2回


ところで、今の薬は、免疫を抑制する効果はほとんどなく、
炎症をおさえ、生活の質を維持するための処方だそうです。
免疫抑制していたわけじゃなかったんだ!!
私も勉強不足でした〜。


今後は、もう少しステロイドを減らしていき、
肝臓の数値が下がらないようであれば、
ステロイドと免疫抑制剤との併用も。
ただ、免疫抑制剤(アトピカ)は月に2〜3万ぐらいするそうです。
また、人によく使われる抗リウマチ薬は
犬にきくかどうかはわからないとのこと。



それと、タコを悪化させないように
伸縮包帯をまいてもらいました。
タコに包帯をまくというよりは、
タコにあたらないところに巻いたという感じ。
「皆さん、保護のやり方を
いろいろと工夫されているようですよ」
と先生もおっしゃってましたけど。。。
何か良い方法ないかな〜。

22.jpg
(7月18日撮影)




今回で日本動物高度医療センターの診察はいったん終了で、
地元の病院で引き続き治療をすることになりました。
この日は装具の相談をする予定でしたが、日程があわず、見送りに。

002_201607311406137da.jpg
(7月19日撮影のタコさん)





仲良く並んでお庭をながめていますよ。

23.jpg
(7月24日撮影)


自分であがることはできないけど、
やっぱりソファが大好き。
こうやってペロペロしはじめたら、
お水を飲ませるためにソファからおろしてあげます。

24.jpg
(7月24日撮影)





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/07/31 14:38】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
リウマチワンコ〜転院の相談
そろそろ日本動物高度医療センターから、
地元のかかりつけ病院に戻る日も近くなってきました。

005_20160725231625d17.jpg
(ひー、足の角度がー(痛))





色々と思うところもあって、
かかりつけ病院を転院しようと思い、
ソレイユを連れて、新しい病院へ。
お薬がきいて足の調子がよくなり、
助手席から運転席の方に来ようとしますよ。

002_201607252316227ec.jpg





今までの経過や
これからの治療のことを相談してきました。
受け入れてくださることになり、
ホッとしたところです。

004_201607252316244d4.jpg
(帰りはぐったり)








転院はこれで3軒目。
病院えらびは本当にむずかしいですね。。。
あとは、日本動物高度医療センターからの引き継ぎが
スムーズにいきますように。

001_201607252316206b2.jpg






〜覚え書き〜
ソレイユの足の裏。
タコがどんどん悪化しています。

003_20160725231623d65.jpg




***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/07/25 23:29】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
リウマチワンコ〜プレドニゾロンの副作用
7月3日(日)、日本動物高度医療センターの診察日でした。

前回CRP5.8(基準値0.00〜1.00)だったのが、
今回は1.3に減っていました。
でも、肝臓の数値がかなり上がって、
薬が追加になりました。

ステロイドはソレイユの様子を見ながら
徐々に減らしていきます。

〜処方されたお薬〜
  ・プレドニゾロン(ステロイド)→1日1回3/4錠
  ・ファモチジン(胃薬)→1日1回0.5錠
  ・バイトリル(抗生剤)→1日1回0.5錠
  ・ウルソ(肝臓の薬)→1日1回1錠


絶食で診察のため、この日も診察が終わったあとに
アミティの中でソレイユは朝ごはん。
表情も明るいです!

04_20160709181049cae.jpg




足の痛みが減ったのか、
こんなふうな格好もできるようになりました。

05_20160709181051c38.jpg






診察では、進行してなさそうとのことだけど、
べた足&外側に90度に向いている前足を見ると痛々しい。。。

ごはんの催促に立ち上がったり、
以前のように飛び跳ねようとするから、
着地のときに前足に負担がかかりそうで。。。

00_20160709181045e22.jpg




前足の保護をした方が良い気がして、
次回、診察時に装具屋さんと打ち合わせの予定です。

002_2016070918104800d.jpg





食欲が出てくるようになってから、
ごはんを食べるのが早くなってきたなーと思っていたら、
最近は、速攻で食べたあと、まだ食べているアンジュの器に
顔を突っ込んでガツガツと食べるようにΣ(゜д゜lll)
アンジュはぽわーんとしてる子なので、
怒らずに一緒に食べてます (^◇^;)

そのうちショコラからも奪おうとして
ウーッとうならえて諦めてました。
今まで、他の子のごはんを奪うなんてことなかったのに。。。

多飲多尿が目立っていた副作用だけど、
食欲増進の副作用もあるみたいです。

03_201607091810477a3.jpg






***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/07/09 18:44】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
リウマチわんこのステロイドの効果
ソレイユのリウマチ治療の覚え書きです。

 ***

6月19日(日)
 ・リウマチの診断により夜からステロイド開始

6月20日(月)
 ・前日の夜ごはんを吐く
 ・ごはんを少し残す

6月21日(火)
 ・朝ごはんを3gしか食べない
 ・元気なし
 ・ごはんを少し残す


ベッドから頭が落ちちゃってます。
こんなときは調子がわるいとき。

005_201607012236599b0.jpg
(6月21日撮影)



6月22日(水)
 ・ごはん完食
 ・元気がでてくる

このころからだんだん元気になってきました。
ステロイドが劇的にきいて
テンポよく歩くようになって、
たまに早歩きや小走りするように。

ただ、ソレイユの前足が治ったわけではなく、
手根関節は骨が破壊されて
ふにゃふにゃしたまま。
肉球ではなく手首をついて歩くのもかわらず。

そのうち、私たちが留守中に
ソファに乗ったりするようになるんじゃないかとか、
飛んだりしてさらに足を痛めるんじゃないかと思うと
ちょっとコワイです。




どんよりしていた表情が、明るくなってきましたよ!!

007_20160701223700cec.jpg
(6月27日撮影)






***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/07/01 22:54】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本動物高度医療センターの検査結果
覚え書きのため、長文です。


 ***

〜前回通院時からの経過〜

6月13日(月)朝ごはんを吐く
6月15日(水)先生から検査結果連絡あり
       この検査結果により、
       オンシオール(消炎鎮痛剤)は中止
       アモキクリア(抗生剤)のみ続ける
6月18日(土)夜ごはんを吐く


 *


6月19日(日)、日本動物高度医療センターへ。
2週間前に受けた検査結果は

  ・関節液培養検査→(−)細菌の可能性なし
  ・関節液細胞診→慢性の活動性関節炎
  ・嫌気性菌→(−)細菌の可能性なし
  ・犬リウマチ因子→(−)
  ・抗核抗体→(+)免疫病の可能性高い


リウマチ因子が(−)でしたが、
レントゲンの所見、関節液の細胞診の検査結果、
骨破壊が認められる状況など、
総合的にみてもリウマチが
疑わしいだろうという診断となりました。
この結果は、すでに15日(水)に
先生から電話をいただいていたので、
心の準備はできていました。


 *

そして、今回もソレイユの血液検査、足の触診があり、

  ・触診→前回と比べて進行している感じはない
  ・血液検査→赤血球、白血球、腎臓、肝臓変化なし
  ・CRP5.8(基準値0.00〜1.00)→前回より増えている

という結果でした。


治療は、最初はステロイドで様子をみて、
CRPがどこまで下がっているか、
肝臓の数値がどこまで上がっているか、
関節の腫れなどを見ていき、
効果が足りなければ免疫抑制剤を追加になります。


〜処方されたお薬〜
  ・プレドニゾロン(ステロイド)→最初の1週間1日1回1.5錠
                 →次の1週間1日1回1.25錠
  ・ファモチジン(胃薬)→1日1回0.5錠
  ・バイトリル(抗生剤)→1日1回0.5錠



〜副作用〜
  ・多飲多尿
  ・ずっと続けると肝臓機能低下→解毒がうまくできない
  ・毛がぬけやすい
  ・筋肉が衰え、お腹がポッコリする
  ・角膜に潰瘍げできる子がいる(目が出ている子に多く見られる)
  ・消化管不良→ウンチが黒い、血なまぐさいなど





少しずつ進行する病気なので、
骨の破壊に関しては今後の状況次第。
薬だけでは効果が発揮できず、
普通には歩けなくなる場合もある。
将来的には関節を固定する装具などが必要になるということです。

また、2週間後に診察です。


 *


病院の帰りにレイクタウンに寄りました。
駐車場はゲートが高く、キャンピングカーでも入れました。

001_20160626181442fb2.jpg



ずっとお散歩に行っていないソレイユですが、
今後は、ソレイユの気分転換に、
カートに乗せて行こうかと思い、
1頭だけ乗せるコンパクトなカートを見に。
うーん。色々ありすぎて、要検討かな。

000_20160626181441148.jpg




この日の夜のソレイユ。
今日もがんばったね。
ソレイユにお薬があって、
なんとか進行を遅らせますように。

002_20160626181443653.jpg





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/06/26 18:26】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
命日
今日はシエルの命日です。

2歳で虹の橋を渡ってしまったシエル。
一緒に生まれたアンジュとソレイユは6歳になりました。
そして、ショコラママはもう8歳です。

IMG_0076_2.jpg


シエルと過ごした時間は短かったけど、
たくさんの思い出ができました。
パパとママのところに来てくれてありがとう。







***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/06/23 07:31】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
川崎の日本動物高度医療センターへ
6月5日(日)、川崎の日本動物高度医療センターへ行ってきました。

予約はAM9:00。
ソレイユは、前日の夜以降は絶飲食です。
AM7:10に家を出発して、約1時間ほどで到着。
診療時間前だというのに、すでに5〜6台の車がいて、
ワンちゃんと一緒に車内でお待ちでした。
徒歩や、タクシーでいらっしゃる方も。
待合室で、AM8:30には問診票の記入を始めました。
うちはガウガウ犬なので、携帯の番号をお伝えして、
車内で呼ばれるのを待ちます。


AM9:00すぎに診察室へ。
問診、触診後、
かかりつけ病院からのデータや
提出したソレイユの症状などから、
すぐに検査をはじめることになりました。
こちらの病院は治療費が高額で、
検査を始める前に、だいたいの診療費の説明があります。
今日は7〜8万とのことでした。


 *


ソレイユが検査をしている間、面会ラウンジへ。
こちらでは食事をとることもでき、
パンやカップ麺などの自販機もあります。

008_201606181914469f1.jpg





この日は、待ち時間を車内で過ごせるように、アミティで行きました。
次から次へと車が入ってきて、病院前の駐車場はすぐに満車になり、
満車のプラカードを持った係りの方が、
病院裏の駐車場の案内をしていました。

004 のコピー





病院の目の前は多摩川。
お散歩コースに良さそうだけど、
ソレイユが外で歩けるようになる日は来るのかな。。。

007_201606181122113f9.jpg




約3時間半後、診察室に呼ばれました。
検査中、ガウガウしてご迷惑になっていないか
心配でしたが、先生に抱っこされ、
キョトン顔で戻ってきましたよ。
そういえば、他の子が一緒じゃないときは
結構おとなしいんだった。。。。



まず、レントゲンの結果から。
主根関節が亜脱臼し、骨破壊が進んでいます。

005 のコピー


関節液検査では、
本来は透明で粘り気があるのに、
ソレイユの関節液は濁ってサラサラでした。
CRP(炎症マーカー)は「4.2」。


これらの結果から、
多発性関節炎(いわゆるリウマチ)、
びらん性関節炎だろうとのこと。

リウマチは、末端の関節から徐々に変形や破壊が進んでいき、
完治することはなく、薬で進行を遅らせることになるそうです。
ソレイユはすでに前足の指、手首まで進んでいますが、
これは元に戻ることはありません。
いずれ、肘、肩、と進んでいくそうです。
そして、今は前足ですが、そのうち後ろ足も。。。

これからさらに、細菌感染、リウマチ、抗核抗体の
詳しい検査をすることになりました。
結果は2週間後で、治療方法が決まるまでは、
アモキクリア1日2錠(抗生剤)と
オキシオール1日1錠(消炎鎮痛剤)を飲んで様子をみます。




 *




診察が終わって、面会ラウンジの自販機で
お昼のパンを買おうとしたら、売り切れのものが多く、
病院の並びにあるローソンで買いました。

アミティの中で、お昼ごはん。
ショックではあるけど、リウマチを疑いはじめてから、
色々と調べていたので、覚悟はしていました。
一番つらいのはソレイユだもんね。
でも、今日はワンワンもしないで、
一人で頑張りましたよ!

006 のコピー



 *

今日の診療費は、検査とお薬あわせて112,687円でした。


(時間なども含め、私の覚え書きも兼ねて書いています)





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

【2016/06/18 20:37】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 トイプードルのショコラ通信 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.