トイプードルのショコラ通信
ショコラがママになりました♪4プーになったショコラ親子のドタバタ成長日記です( >▽<)ノ

プロフィール

Kei

profile.jpg Author:Kei

名前:ショコラ
性別:女の子
生年月日:2008年4月23日
種類:トイプードル
カラー:レッド
出身:POODLE HOUSE
お迎え日:2008年7月5日

ショコラの子供たち

top2.jpg
生年月日:2010年4月21日
長男:シエル
  (2012年6月23日虹の橋へ)
長女:ソレイユ
次女:アンジュ

最新記事

Powered by 複眼RSS

カテゴリ

日々のできごと (294)
おでかけ (111)
しつけ・トレーニング (15)
交配・妊娠・出産 (21)
育児 (87)
シエルのこと (26)

参加中です♪

カレンダー(月別)

09 ≪│2012/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

那須旅行に出発〜♪
アンビアさんから、3プーお揃いのお洋服が届きましたよ!

011.jpg

これを着て、春秋恒例の那須旅行にこれから出発です〜♪
でもね。お天気がちょっと心配。
そして、もっと心配なのがうちの子たち。
今度は良い子にしてくれるかな?(^◇^;)ゞ


そして、10月28日(日)PM6時から6時30分
テレビ東京「ドライブA GO!GO!」で
イマジンDOGSが紹介されますよ〜!


 ***


さて、これは昨日のお散歩前の風景です。
私が2階からiPhoneで撮影しています。


パパが靴はくまでマテだよ〜。

012.jpg


よ〜し!

013.jpg


最後はブレブレです( ̄▽ ̄;)!!





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

3プーのワクチン&シエルのこと
昨日は、お庭の空間放射線量を測定していただきました。
地面から5cm、50cm、100cmを測定。
数値は低く、除染対象にならずにホッとしました。

IMG_3529.jpg
(空間放射線量を測定中)



 ***



その後、3プーのワクチンへ。
転院してからは始めてのワクチンで、
これからは9種混合になりました。


いくつかシエルのことで気になってきたこともあって、
先生にお聞きしてきました。



 ***



シエルは、できるだけトイレに触れないよう、
トイレの周囲をまわってオシッコをする子でした。
私たちは、シエルがオシッコする場所を
「シエルゾーン」と呼んでいました。

その「シエルゾーン」がいつの間にか、
おしっこの色ではなく、
白くなっていたのです。

002_20121022194852.jpg
(赤く囲ったところが「シエルゾーン」。白くなっています。)


でも、これは、門脈シャントとは関係なく、
また別の病気の可能性があったのかもしれないそうです。



そして、もう一つ。
シエルが亡くなる数日前ぐらいから、
トイレシーツをかえても、
アンモニア臭がしていました。
どこかで粗相してるのかも?と
臭いのもとを探してみたほどです。

これはやはり、門脈シャントと関係があったらしく
あれだけアンモニア数値があがっていたら
息もアンモニア臭がしていただろうとのことでした。



先生は、子どもたちが帝王切開で
生まれてきたことにも触れていました。
普通分娩だったら、もしかしたら
シエルは生まれてこれなかった子だったのかもしれない。
でも、帝王切開の場合は意図的に助けてしまう場合がある。
それが悪いというわけではないし、
もちろん、できる限り助けようとするけれど、
生まれてきても、早くに亡くなってしまう
ケースがあるとのことでした。



 ***



今日はシエルの月命日です。

IMG_2924_20121022194947.jpg
(2011年6月5日。第5回目プードル交流会で。)






***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

【2012/10/23 06:30】 | 日々のできごと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「いぬのきもち」表紙デビュー?
アンジュが「いぬのきもち」表紙デビューしました〜(〃▽〃)

写真





な〜んて!
実はこれ、iPhoneのアプリで作ったものなんです。


写真1



「いぬのきもち」のお気に入りの表紙と
自分ちの子の写真を組み合わせるだけ。
とってもカンタンなんです♪


最近は通勤の電車のなかで、
こんなことして過ごしてます(・∀・)ノ






***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

久しぶりにドッグランへ♪
昨日は久しぶりにドッグランへ行ってきましたよ♪
3プーはとても元気にしています。




IMG_5170.jpg
(ショコラ)



IMG_5071_2.jpg
(ソレイユ)



IMG_5166_2.jpg
(アンジュ)




パパと一緒に追いかけっこ。
あれれ。1プーはどこに行くのかな〜(^▽^;)

IMG_5099.jpg




ドッグラン大好きなアンジュ。
あちこち走り回ってました。

IMG_5186.jpg




ソレイユは自分から飼主さんやワンコのところに行ったりしてましたよ!
(そのくせ尻尾振りながらワンワン吠えてました(゚∀゚;))

IMG_5122.jpg




ソレイユも楽しんでくれたみたいです♪

IMG_5165.jpg




思いっきり走り回って楽しかったネ!

IMG_5145.jpg



 ***



久しぶりに3プー登場です!
ご心配いただきましたが、みんな元気です。
その節は、どうもありがとうございました(・∀・)






***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

シエルの病気(9)
シエルをあずけて家に戻り、
病気についてパパと調べました。



血液検査で特に数値の悪かったものです。

--夜間救急病院-------------------------------------
NH3[アンモニア]      247(基準値16〜75)
ALP[胆嚢、肝障害]     306(基準値47〜254)
GLU[血糖値]        32(基準値75〜128)

--かかりつけの病院----------------------------------
NH3[アンモニア]      364(基準値16〜75)
ALP[胆嚢、肝障害]     395(基準値47〜254)
GOT/AST[肝酵素(Mt内]   334(基準値17〜44)
GPT/ALT[肝酵素(細胞質内] 100(基準値17〜78)


この結果、「門脈体循環シャント」
可能性が高いとのことでした。


--門脈体循環シャント(門脈シャント)------------
先天的または後天的な原因によって
門脈と呼ばれる血管と大静脈血管との間に
異常な連絡路(シャント)が生じることで、
アンモニアなどの本来肝臓で
解毒されるはずの毒素が体中を循環し、
障害を引き起こす病気です。

☆犬の病気事典より☆
------------------------------------------------------


紹介された「日本動物高度医療センター」では、
すぐに手術をするわけではなく、
詳しい検査をして、異常な血管を見つけ、
手術が可能であれば、その異常な血管を
閉鎖することになります。
それまで、シエルの体がもつのか、
その前に、家から遠い「日本動物高度医療センター」まで
シエルを連れて行けるのかどうかも不安でした。

また、検査を受けても手術ができない場合もあること、
手術はできても、合併症で亡くなるケースがあることや
重い障害が残るかもしれないこと。。。
手術後、元気に幸せに暮らしている子もたくさんいるけど、
今のシエルに、辛い思いをさせて手術を受けることが
本当に幸せなのかどうかもわからなくなりました。



6月23日(土)11:30
シエルの容態が急変したと病院から連絡があり、
急いで家を出ました。
案内してくれた看護士さんの表情から、
シエルはもう亡くなったのだというのがわかりました。
私たちの可愛いシエルは、
手術台の上に横たわり、目を開けたまま、
冷たくなって、すでに硬直が始まっていました。
抱く事も、呼びかけることもできないまま
一人ぼっちで逝かせてしまいました。
あのときの光景は忘れられません。


 ***


シエルはとても頑張ってくれました。
痙攣があまりにもひどく、
私は2回とも、もう助からないと思ったのに
点滴で回復してくれました。

そして、シエルが生まれたとき。
ソレイユ、アンジュが産声を上げているなか、
シエルだけは仮死状態でした。
自宅で出産していたら、
シエルは死んでいたでしょう。
2年2ヶ月はとても短くアッいう間だったけど、
私たちにとって、宝もののような日々でした。
今は、私たちのところへ来てくれたシエルに
感謝の気持ちでいっぱいです。


IMG_4399.jpg
(2012年2月6日撮影)


 ***


長い間、「シエルの病気」をお読みいただき、
ありがとうございました。
ショコラ、ソレイユ、アンジュは元気にしています。
これから、この子たちの記事も少しずつアップしていきます。
パパも私もだいぶ元気になり、
そろろろ旅行やドッグランにも行けると良いなと思ってます。





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

【2012/10/07 22:37】 | シエルのこと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 トイプードルのショコラ通信 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.