トイプードルのショコラ通信
ショコラがママになりました♪4プーになったショコラ親子のドタバタ成長日記です( >▽<)ノ

プロフィール

Kei

profile.jpg Author:Kei

名前:ショコラ
性別:女の子
生年月日:2008年4月23日
種類:トイプードル
カラー:レッド
出身:POODLE HOUSE
お迎え日:2008年7月5日

ショコラの子供たち

top2.jpg
生年月日:2010年4月21日
長男:シエル
  (2012年6月23日虹の橋へ)
長女:ソレイユ
次女:アンジュ

最新記事

Powered by 複眼RSS

カテゴリ

日々のできごと (295)
おでかけ (120)
しつけ・トレーニング (15)
交配・妊娠・出産 (21)
育児 (87)
シエルのこと (26)

参加中です♪

カレンダー(月別)

07 ≪│2012/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

シエルの病気(2)
6月16日(土)
皮膚病のため、抗真菌剤と抗生物質を飲み始める。


6月18日(月)
ごはんを残すようになる。


6月19日(火)
朝ごはんは一口も食べず、2回吐く。
お散歩は、後ろ足を踏ん張っていやがり、
途中で引き返す。
夜ごはんはお湯でふやかしたフードを食べた。


6月20日(水)
クッキーは食べたけど、ふやかしたフードは食べない。
鶏レバーのおやつを混ぜ混んだら、少しフードを食べた。
夜ごはんはフードを食べる。


6月21日(木)
この日はパパの仕事がお休み。
お散歩に行けば、お腹が減ってごはんも食べるかも?
そう思いながらパパと一緒に駅まで行ったこの日が
シエルの最後のお散歩になってしまいました。
パパからは、シエルが途中でいやいやして
フセをしたと、メールがきています。
散歩から帰って、鶏レバーのおやつと一緒に
薬は飲んだけど、フードは食べなかったそうです。

夜は皮膚炎のため、おうちシャンプーをしています。
写真はおうちシャンプー後のシエル。

0001_20120826185743.jpg
(6月21日。iPhoneで撮影)

0002_20120826185749.jpg
(6月21日。iPhoneで撮影)


 ***

皮膚病の薬をいただいた時に、
先生からは、吐くかもしれないと言われていました。
この週は、パパとのメールで
「またご飯残した」
「やっぱり薬がきついのかな」
「まったく食べなかった」
と、シエルの食欲についての
やりとりが続いています。

パパはこの日、病院へ行って、
薬をかえてもらう予定でした。
でも、そのうち吐かなくなって、
少しずつ体が薬に慣れてきたのだと思い、
もう少し様子をみて、
週末にパパと一緒に病院に行くことにしたのです。
食欲も、夜食べたら、朝は食べないといったぐあいだったので、
お腹が減れば、食べるだろうぐらいに思っていました。
この日、もし先生に診ていただいたら、
まだシエルは生きていたかもしれません。。。





***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

【2012/08/27 06:30】 | シエルのこと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
シエルの病気(1)
今日はシエルの月命日。
早いもので、あれから2ヶ月がたちました。

もう私は大丈夫。
そう思っても、シエルの写真を見ると
胸の奥がズキンと痛んで涙がこぼれてしまいます。
私のiPhoneには子ども達の写真がたくさん入っていて、
たまに間違えてこのアルバムを開いてしまい、切なくなります。

0623.jpg
(iPhoneのアルバム)



これから少しずつ、シエルが亡くなるまでの
出来事を書いていこうと思います。


 ***


シエルはカイカイ病で、
去年の梅雨頃からたびたび病院へ行っていました。
マラセチアで、毎週欠かさずにシャンプーをしていました。
でも、飲み薬でいったんは症状が落ち着いても、
止めてしばらくすると再発して、かゆがりました。
フケがたくさん出て、お腹と足は真っ赤になり、
よく掻くところは色素沈着して、
足の一部はコケのようなものが厚い層になり、
毛をむしり取ってしまうので、ところどころ
毛がなくなっていました。
他の子が遊んでいても、シエルは寝ているか
体を掻いたり、噛んで毛をむしっている事が多かったです。

今年に入って、転院。
2月〜3月にかけて薬を飲んでいます。

そして、6月16日(土)。
どうしてもシャンプーだけでは
症状をおさえきれず、再び病院へ。
抗真菌剤と抗生物質を飲み始め、
シャンプーは週2回することになりました。
同じ環境にいるにもかかわらず、
シエルだけが爆発的にマラセチアが増えてしまうのは、
何か他に原因があるのかも。。。
アレルギーなのか、ホルモンからくるものなのか
免疫系の疾患なのか、内科系の疾患なのか。。。
薬で症状が落ち着いたら、
考えられる原因を一つ一つ取り除いていく予定でした。

まさか、この一週間後に、
シエルとお別れすることになるとは
思いもしませんでした。

IMG_3201.jpg
(2月26日。転院先の病院で緊張しているシエル)




***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

【2012/08/23 06:30】 | シエルのこと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
四十九日
ご心配いただいた皆さま、
ありがとうございました。
3プーも私たちも元気にしています。
食欲もすっかり戻っています。

仕事が忙しかったおかげで、
だいぶ気が紛れました。
でも、仕事が終わると、張りつめていた気がゆるみ、
駅から家までの帰り道は、
毎日泣きながら帰っていました。

そんなとき、コーギーママが
ガーデンチェアに腰掛けて
お庭でI君が遊んでいるのを
ぼんやりと眺めている姿をよく見かけました。
きっと、コーギーママも、
失った子のことを考えていたのでしょう。

081502.jpg
(I君、こんなに大きくなりました)



今でもお散歩の時間はつらく、
知っている人がお散歩をしているのを見ると
道をかえたりして、声をかけられないようにしています。
シエルのことを聞かれて、答えられる自信がまだありません。

パパも「あら、チビちゃんは、今日はお留守番?」
と聞かれて、亡くなったとは言えなかったそうです。

シエルの四十九日が過ぎて、
ようやく、ほんの少しだけ、
気持ちが落ち着いてきました。
少しずつ。。。
涙する回数は減ってきています。


 ***


先日、お隣さんから誘われ、
コーギーママと3人でランチへ。

0815.jpg


お隣さんは、去年の暮れにお母様を亡くされ、
今年に入って弟さんも亡くされました。
シエルのことを「あおくん、あおくん(←幼名」と言って、
とても可愛がってくれていました。
回覧板を届けに来てくれたときも、
いつもシエルと一緒に出ていき、
撫でてもらっていました。

ご両親の介護があって、ショコラの子をお迎えするのを断念。
でも、もし、お迎えしていたら・・・。
きっとシエルがお隣さんの子になっていたでしょう。
もしかしたら、もっと長生きできたかもしれないけど、
寿命が決まっていたとしたら。。。
こんなに早く亡くなってしまい辛い思いをされたと思います。



偶然にも、大切な家族を失った3人だけど・・・。
でも、久しぶりに楽しいひとときを過ごしてきました。




***

ランキングに参加中です♪
↓バナーをクリックしていただくと、とっても嬉しいです( >▽<)ノ""


にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます(・∀・)ノ








ブログパーツ

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

【2012/08/13 19:33】 | シエルのこと | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

copyright 2005-2007 トイプードルのショコラ通信 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.